山武みどり学園 山武青い鳥工房 カサ・ロサーダ かきつばた ほほえみの里かきつばた 翡翠の宿一休

法人理念

法人の目的

  • 1.利用者様の意向を尊重して、多様な福祉サービスが総合的に提供されるよう創意工夫すること。
  • 2.利用者様個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成すること。
  • 3.利用者様の能力に応じ、自立した生活を地域で営むことができるよう支援すること。

基本方針…3つの「LIFE」を基本とする。

  • 1.生命…健康管理
  • 2.生活…日常生活
  • 3.人生…生きがい

法人の顧客…3つの顧客の福祉が増大するよう努める。

  • 1.利用者様…翡翠会のサービスを利用する方々
  • 2.地  域…大網白里市をはじめ山武郡市の地域住民
  • 3.職  員…翡翠会に勤務する職員

施設案内

山武みどり学園

定員50名
山武郡唯一の障害者支援施設です。第9回千葉県建築文化賞に選ばれました。

かきつばた

デイサービス・ショートステイ・訪問介護を複合的に提供しています。

山武青い鳥工房

多機能型障害福祉サービス事業所
通所の支援施設です。

ほほえみの里かきつばた

認知症高齢者グループホーム
2ユニット定員18名
認知症対象の施設です。

カサ・ロサーダ

障害者グループホーム。6名の方が共同生活しております。

翡翠の宿 一休

単独短期入所事業所。
全室個室・バリアフリー。
定員6人です。

新着情報

  • 5/15に食べ物フェアに参加しました。 2016年05月19日

    5/15(日)稲毛区役所で行われた第3回千葉県障害者施設食べ物フェアに初参加しました。

    ガッツ班・アシスト班のメンバーの愛情がたくさん詰まった手作りのコロッケを販売しました。

    ガッツ班で丹精込めて作った無農薬のじゃが芋・玉ねぎを使用し、ひき肉を炒め、塩・胡椒を加えたシンプルな味付けで、衣は生パン粉を使用し、一つ一つ手作業でアシスト班が作った『コロッケ』と「紅はるか」という甘いサツマイモを使用したスイーツ感覚の『さつまいもコロッケ』の2種類を出店しました。

    利用者様も自分たちが作ったコロッケだったので積極的にお客様にコロッケを勧めてくれたおかげで、288個用意して行ったのですが、2時間半で全て完売することができました。しかし、揚げるのに時間が掛かり、お客様にはご迷惑をおかけしましたので来年は、フライヤーを追加して、次こそは優勝を目指して頑張りたいと思います。

     

    P5150023 P5150001 P5150018

プライバシーポリシー

 

社会福祉法人翡翠会は、皆様の情報を保護し、その信頼を確保することに社会的責任を負っております。社会福祉法人翡翠会の業務に従事しておりますすべてのスタッフは、皆様の個人情報や営業秘密を安全に取り扱うことで、皆様の情報を守り、その信頼に応えるように努めます。

 
  • ○個人情報保護法および関連するその他の法令及び規範を遵守します。
  • ○個人情報を利用する場合は、当社の事業目的を達成する範囲内でのみ利用・提供・委託します。
  • ○個人情報をまもる為の改善の努力を日々いたします。
  • ○個人情報への不正アクセスや、個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん等に対して、適切な対応をいたします。
  • ○個人情報に関するお問い合わせ、開示等のご請求に誠実かつ迅速に対応します。