メニュー

0475-72-9806 お問い合わせ

翡翠会

0475-72-9806お問い合わせ

先輩インタビュー

木島美里

支援員 主任(10年目)

なぜ翡翠会を選んだのですか?

見学をさせていただいた際に雰囲気がよく、風通しが良い施設だと思ったことが印象的でした。

働いてみて一番大変だったことは?

利用者様とのコミュニケーションです。特に自閉症の方とは関わりが難しいですが、表情の向こうにある苦悩や純粋さに触れ人の心の深さを知りました。

やりがいを感じる瞬間は?

達成感を得られた時です。それは関わる利用者様の笑顔であり満たされた気持ちであり自立した姿です。

前職は?

パン屋さんです。

実際に介護の仕事を始めてどうですか?

祖母が認知症になり介護の仕事につき、人の役に立ちたいと強く思いました。利用者様の人生の一部に携わることができ、感謝しております。

これからの目標と夢

夢は関わる全ての方が幸せになることです。目標は利用者様に、より良いケアを行う事が出来るように自分を高めていくことです。

オフの日は何をしていますか?

連休が取りやすいので遠出をし、美味しいものを食べてリフレッシュしています。

どうやって仕事を覚えていきましたか?

ひたすらメモをとり一日をフィードバックして時間ごとに行う事、利用者様の特性などを書き出していました。「手を出さなければ覚えられない」とアドバイスをいただき、先輩方のフォローの中で覚えていきました。

これから応募を考えている方へ

他では決して味わえない現実と日常がここにはあります。
当たり前のことが当たり前でないと教えられ、日々を大切に過ごさせていただいています。
一緒に新たな自分をみつけませんか?

kijima p1 

 

<一覧に戻る>

© 翡翠会 [login]